チンパニズムの継承者が集う音楽グループ グルメ・芸能・音楽・映画・男の遊びを紹介するメンズライフワーク応援ブログ

BANANASCOOTER'S~バナナスクーターズ~ブログ

Kanchi Chan

Kanchi Chan(かんちぃちゃん):Designer,Guiter

 

六子の三男。担当はギター。イラストのセンスがあり、グループのイラストワーク等も担当している。メンバーで唯一の喫煙者。出産直後の保育器の中で、既にイラストを描いていた。得意のイラストはハローキティ。

メンバーで一番発育が良く、幼稚園の時点で身長が170cmを超えていた。その為、当人を保護者と偽装して、テーマパークに入園する等、ステルス活動はずば抜けて得意だった。
また幼稚園の頃には親の手料理に興味を持ち、真似と模倣を重ねて、遂には料理教室に通うように。小学生で調理師免許を取得して、そのままプロデュースと専任シェフとなったフレンチレストラン「パレスちな」を開店。地元でも人気のレストランとなった(しかし、翌年に営業不振で閉店)。
 
小6でアメリカにグルメ留学に向かう。行きの旅券と渡航ビザしか持っていなかった為、帰国が出来なくなり、その後およそ3年にも渡るホームレス生活を過ごすことになる。
 
15歳で日本に帰国。3年を通して英語は全く話せなかった為、帰国後は初見の人に対して非常に攻撃的になっていた。その後、さらに身長が高くなり、高1の時点で2m超えであった為、半ば強制的にバスケ部に入部することなった。その際に悪い先輩にそそのかされ、ヒューストンにある某スペースシャトルに括りつけられる。そのまま宇宙で無重力を体験し、NASAに「ヒト型の異物」として保護される。宇宙人として研究を受けるが、ただの人間であることがバレて強制送還され、日米間の国際問題となった。
 
胸にかなりリアルな女性器のタトゥーがあり、ライブやテレビ出演時は胸に大きなモザイク処理をされることで知られる。ある日フェミニスト団体から抗議を受けるも、「あなたたちはこんなに綺麗じゃないですもんね?」と挑発を重ねて物議を醸した。

影響を受けたアーティスト

  • BUMP OF CHICKEN
  • the pillows
  • 向井秀徳
  • 新居昭乃
  • Daft Punk

更新日:

Copyright© BANANASCOOTER'S~バナナスクーターズ~ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.