グルメ・芸能・アイドル・音楽・映画・男の遊びを紹介するメンズライフワーク応援ブログ

BANANASCOOTER'S~バナナスクーターズ~ブログ

現実逃避メシ(グルメ、食レポ)

【食レポ】豊洲市場で1番人気の行列ができる寿司屋「寿司大」で現実逃避メシ

投稿日:

どうも!三十路を目前に、肉より魚の方が恋しくなってきておじさんさんの始まりをしみじみ感じるぎっちぽんです!

肉より魚派に心変わりした僕が今一番ハマっている食べ物が日本が誇る最高のご馳走「SUSHI」!!
この度平日休みを利用して豊洲市場の大人気寿司屋「寿司大」に行ってきたので混雑状況や待ち時間、味の感想などをレポートします!

寿司大さんの詳細情報は食べログでどうぞ:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131307/13227096/

注:私ぎっちぽんはきづなずしで充分に美味しく感じられ、この寿司大で食する前の時点で金沢のまいもん寿司が人生No.1の寿司だと感じている、寿司に関しては全く舌が肥えていないペーペーの寿司素人ということをご了承ください。

来店時の混雑状況、待ち時間、注文したメニュー

赴いたのは平日の金曜日。
山手線の始発に乗って開店時間の5:30ちょうどに着いたのにすでに2〜30人ほどの行列!
こりゃ土曜日は相当の覚悟が無いと並べないね。

行列の半分くらいが旅行客と思われる外国人。並んでいる時にあらかじめメニューの確認をするのだが、外人さんには若い店員さんが英語で対応(グローバル対応に花丸!)

店内の座席はだいたい15席くらいか(4人掛けのテーブルが一卓、あとはすべてカウンター)。
開店と同時に入店できる第一クールには入れなかったので、次の第二クールになりました。行列で待ちます。

メニューは店長のおまかせセット(4500円)のみ。あとはアルコール類(アルコール注文した人にはお通しが着くようだ)。
おまかせセットは、最後の1貫を好きなネタが選べるシステム。

待っている間も酢飯の匂いが漂ってますます腹が減るぜ!
1時間くらい待ってようやく入店。

 

味の感想を写真で振り返る

まずはお味噌汁が運ばれてきました。
赤味噌と鯛の旨味が充分に引き出されて美味しい!行列に並び飢えた胃袋に染み渡る!

お次は熱々の出し巻き卵。ほうれん草?が入っており程よい甘さ加減で美味。

そして最初の寿司はいきなり本マグロの大トロ!
脂がめちゃくちゃ上品で超絶美味!
なおかつ油っこさは全く無くマグロの赤身の旨味も感じれる!

次はヒラメ。
板前さんより塩がついてるので醤油なしで食えとのこと。
今までヒラメの寿司を食べた記憶が無いが、すごくうまい!

お次は銚子で獲れた金目鯛。

光り輝くビジュアルが神々しく、独特のあっさりした旨味が堪らん!
板前さんが寿司に醤油を塗ってくれるので醤油をつけなくても美味しい!

そして海の宝石、いくら登場!
これは大当たり!醤油の味ではなくいくらの旨味を100%感じれる!
人生で食べたいくらの中でNo.1!
そして海苔もめちゃくちゃ美味い!

ここで光物のあじ登場。

分厚く脂も乗っていて美味い!
青魚の臭みが全くなく、これも人生No.1更新。

続いてほっき貝。

板前さんがネタをピシッと締めても貝の形状記憶が強くて動き、活きが良いのが伝わります。
実はあんまり貝類の寿司が好みでないのだが、食感もよく凄く美味い。

そしてきましたマグロ赤身の醤油漬け。

これも大当たり!口に運んだ瞬間「こんなマグロの味を生かした漬けマグロは初めて食べた!」と思った。まさに異次元の味。

鉄火巻きとかっぱたらこ巻き。

これも美味い!(特に鉄火巻き)

次のネタは太刀魚。多分初めて太刀魚の寿司を食べるが、味に深みがあって美味い!

そして穴子のお出まし!

柚子が香っていてめちゃくちゃ美味い。煮込まれ方も絶妙のホロホロ具合。

最後のお好みで注文できるネタは、損得勘定にガメついて「うに」をオーダー!

これも最高!ウニの臭みを全く感じさせないネタの新鮮さ、ボリュームに感激!

以上13品(寿司11ネタ)でコースは終了です。板前さんにごちそうさまのお礼を言って退店です。

 

まとめ:メッチャ待つけど寿司のクオリティ、接客すべて最上級!

味は写真を見て貰えばわかる通り「味・ビジュアル」共に最高です!僕の人生でNo.1の寿司が更新されました。強いて言えばネタが若干小さめかと感じたくらいです。

デメリットとしては、1人に対して1ネタずつ丁寧に作って提供されるので、回転率が非常に悪い。
店長のおまかせコースのみの注文で、だいたい1時間のコースになっているので
開店後の店到着になると、平日であっても2時間は待つ必要があるんじゃないかと思います。
「行列に並びたくない」「好きなネタを注文して食べたい」と思っている人は他の寿司屋に行くべき。

ただ1人1人に対して丁寧にゆっくり対応してくれるので接客が素晴らしい!
気さくな板前さんが色々話しかけてくれて1人でも退屈せず食事が楽しめます。
外人さんには英語で接客してくれてインバウンド対応の姿勢が素晴らしいと感じました(寿司のネタを英語で紹介していて聞いていて勉強になりました)。

4500円で最高の寿司と接客が堪能でき、幸せな気持ちで食事ができるのでコスパは高いと思います。現実逃避がはかどりました!

現実逃避度:★★★★★

BANANA SCOOTER’Sブログ管理人。
ジャンクなグルメと一人遊びが大好きで、グルメと体験レポート記事をよく書きます。
好きな音楽のジャンルはハードロック、メタル、90年代J-POP。
好きな女性のタイプは全身サイボーグ。
グルメインスタやってます。
https://www.instagram.com/gitchpon/?hl=ja











-現実逃避メシ(グルメ、食レポ)
-, , ,

Copyright© BANANASCOOTER'S~バナナスクーターズ~ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.