グルメ・芸能・アイドル・音楽・映画・男の遊びを紹介する  メンズライフワーク応援ブログ

BANANASCOOTER'S~バナナスクーターズ~ブログ

お出かけ、体験レポ 現実逃避メシ(グルメ、食レポ)

秋葉原寿司食べ放題「きづなずし」と「きんのだし」徹底比較!お得に食べられるのはどっち?

投稿日:

どうも!ぎっちぽんです!

秋葉原にある寿司食べ放題の店「きづなずし」「きんのだし」両方に行ってきましたので
サービスの違いやそれぞれのメリット・デメリットをまとめてみました。

きづなずし 秋葉原店

公式サイト:https://get2536.gorp.jp/

ぐるなび:https://r.gnavi.co.jp/4htsr9290000/

食べ放題は120分(ラストオーダー30分前)。
料金は80品食べ放題が3480円(税抜)100品食べ放題が3980円(税抜)
注文はタッチパネル式なので便利でスムーズ!

まずは光りもののアジとイワシと通ぶりながら、いきなり中トロを食べちゃう!

手前がえんがわ、中央が赤身、奥はネギトロ、うにの軍艦。どれも超絶まいう〜。

どれもネタが大きく得した気分!サーモンはネタがはみ出ている!

炙りサーモンと炙り中トロ。寿司を炙って食べるとどうしてこんなに旨いのだろう。。

いくらも回転ずしでありがちなきゅうりで傘増しは一切ナシの安心設計!

イカ、穴子も身が分厚くて美味だったなぁ〜。

きづなずしのメリット

・タッチパネルで注文がすぐ運ばれてくるのでタイムロスが少ない
・ネタが大きくボリュームがあり、満足感が大きい
・ワンドリンク制ではないので、きんのだしよりも安価で食べ放題が楽しめる

きづなずしのデメリット

・シャリが大きいので満腹になりやすい
・個室はなくオープン席

 

きんのだし 秋葉原店

公式ホームページ:https://www.kinnodashi-akihabara.com/

ぐるなび:https://r.gnavi.co.jp/c6g0xzkb0000/

食べ放題はきづなずし同様食べ放題は120分(ラストオーダー30分前)。
料金は4000円(税込)+ワンドリンク代。
500円でソフトドリンク飲み放題、1500円でアルコール飲み放題にもできます。
注文はメニュー番号をオーダーシートに記入する方式。
(これが結構面倒…店員さんが忙しいのか取りに来るのが遅いし)

きづなずしよりも握りが丁寧な印象を受ける。

ネタは小ぶりだがビジュアルや味は洗練されていて非常に美味!

あぶり中トロにトリュフを乗せた高級巻き寿司。贅の極み!

光り輝く炙りサーモン。

エビも身がプリプリで美味!カンパチも引き締まった身と脂の甘味が口いっぱいに広がり昇天!

マグロの赤身のなんたる神々しさ。。穴子も美味かったなぁ。

手前は中トロ、奥がびんちょうまぐろ、左が炙りえんがわ、中央はお代わりのエビ。

きんのだしのメリット

・シャリが小さいので満腹になりにくい
・高級食材を使用した創作寿司や寿司以外にも魅力的な一品メニューが豊富
・個室のため周囲の目を気にせず食事を楽しめる

きんのだしのデメリット

・オーダーシート手書き手渡し注文方式のため、店員が取りに来ないと注文できないので提供に時間がかかる
・ワンドリンク制のため、きづなずしよりも若干値段が高くなる

 

まとめ

正直どちらも甲乙つけ難いくらい味に差はありません。
ボリュームはきづなずしの方が多いですが、ネタの綺麗さはきんのだしの方が良いように感じました。

タイムロス少なくボリューミーな寿司をドンドン食べたい人はきづなずし
落ち着いた空間で様々な寿司をゆったり食べたい人、胃袋のキャパシティに自信がない人はきんのだしをおすすめします。

BANANA SCOOTER’Sブログ管理人。
ジャンクなグルメと一人遊びが大好きで、グルメと体験レポート記事をよく書きます。
好きな音楽のジャンルはハードロック、メタル、90年代J-POP。
好きな女性のタイプは全身サイボーグ。
グルメインスタやってます。
https://www.instagram.com/gitchpon/?hl=ja











-お出かけ、体験レポ, 現実逃避メシ(グルメ、食レポ)
-, , ,

Copyright© BANANASCOOTER'S~バナナスクーターズ~ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.