チンパニズムの継承者が集う音楽グループ グルメ・芸能・音楽・映画・男の遊びを紹介するメンズライフワーク応援ブログ

BANANASCOOTER'S~バナナスクーターズ~ブログ

現実逃避メシ(グルメ、食レポ)

【食レポ】つけ麺チェーン店比較検証!1番安くて美味い店はどこだ?

更新日:

どうも、つけ麺は特盛デフォルト設定のぎっちぽんです。

つけ麺は美味い!ボリューム満点!だが、一燈や和利道などの個人経営の人気つけ麺店はどうしても混雑する

そんな中で、都内のいたるところに存在し、行列に並ばずに、昼過ぎや深夜でも営業している、つけ麺好きには心強いチェーン店。

今回はつけ麺だけを専門にチェーン展開している店を「味」「値段」「ボリューム」の3つの軸で評価していく。

三田製麺所

mitaseimen

http://mita-seimen.com

:★★★★☆

値段:★★★★★

ボリューム:★★★★☆

個人的に1番好きなつけ麺チェーン店。

鰹節をふんだんに使った魚介ダシと豚骨ダシをブレンドしたドロドロのつけ汁と、麦の香りが直に伝わる歯ごたえ、のどごし抜群の麺。

特につけ汁の中に大きなコロコロチャーシューとメンマが秘められているのがGOOD

チェーン店でこれだけ安定したクオリティ高いつけ麺が食べられるので、他の行列ができるつけ麺屋に行くことをためらってしまうほどである。

さらに価格も良心的!最安値730円で並盛~大盛(400g)まで同一料金で食べられるのだ!これは大食漢Boysたちには最高のサービスだ。

つけめんTETSU

tetsu

https://www.tetsu102.com/

:★★★☆☆

値段:★★☆☆☆

ボリューム:★★★☆☆

麺がとにかく太い。モチモチの食感だがのどごしは悪い。

つけ汁はドロドロ系。魚介と豚骨、鶏ガラの出汁が程よく味わえる。

しかし最安値800円で大盛は別料金のため、三田製麺所と比べると若干割高かな。

つけ麺TETSUは個人的につけ麺よりもまぜそばの方が好き。

やすべぇ

yasubee

http://www.yasubee.com/

:★★★☆☆

値段:★★★☆☆

ボリューム:★★☆☆☆

つけ汁はサラサラ系。魚介系の出汁が最も効いている。

麺は細く、若干縮れている。のどごしは良いがワシワシ食べる系ではない。

価格は最安値で780円で、三田製麺所と同じく並盛~大盛(440g)まで同一料金で食べられるのだが、麺が細いため三田製麺所、つけ麺TETSUと比べると満腹感が味わえないのがFEEL SO BAD.

味自体は嫌いじゃないけどコストパフォーマンスは三田製麺所に負けるかな。

良い点は卓上の玉ねぎ、削り節(魚粉)が入れ放題な点。

三ツ矢堂製麺

mituyadou

http://www.idc-inc.jp/menu/index.html

:★★☆☆☆

値段:★☆☆☆☆

ボリューム:★★☆☆☆

創作系つけ麺のメニューが目立つチェーン店。麺だけでなく店舗の外観や内装、食器にもこだわりを見せているが完全に見掛け倒し。

最安値で810円はチェーン店で食べる金額ではない。

具材、盛り付けを凝りに凝った結果、割高感のみが先行している。

味も印象に残らないほど普遍的なので、これからの成長を期待するために低評価をつけさせていただく。

以上、個人的なレビューだが皆様の食生活の発展に少しでも尽力できれば幸いである。


【メール便】【送料無料】最短で翌日着!つけ麺 送料無料【累計6万食突破!】つけめん スープ付き≪濃厚魚介豚骨つけ麺3食セット≫※日時指定・代引き・同梱不可


◆ 送料無料 ◆ 【 風雲児 お取り寄せつけめん(9食入り)】

BANANA SCOOTER’Sブログ管理人。
二郎系ラーメンと一人遊びが大好きで、グルメと体験レポート記事をよく書きます。
好きな音楽のジャンルはハードロック、メタル、90年代J-POP。
グルメインスタやってます。
https://www.instagram.com/gitchpon/?hl=ja







-現実逃避メシ(グルメ、食レポ)
-,

Copyright© BANANASCOOTER'S~バナナスクーターズ~ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.