IMG_6056

【ライブレポ】BABYMETAL 巨大キツネ祭り in JAPAN さいたまスーパーアリーナ公演 第1日目 感想

どうも!秋の夜長にドボルザーク!正真正銘のGITCHPON-METALです!

本日9月26日、さいたまスーパーアリーナで開催されたbabymetalライブに参戦しました!

私ぎっちぽんは遅めの夏休みを取り、BABYMETAL 巨大キツネ祭り さいたまスーパーアリーナ公演2days連日参戦予定!

早速本日の1日目のライブに参戦した感想を熱く語ります!

 

 

入場前〜開演前

会場のたまアリの最寄駅さいたま新都心駅に着くと、スーツ姿のサラリーマンとベビメタTシャツを着た猛者が入り混じる異様な光景が広がっていました。

ちなみに私は1日目はこちらのベビメタTシャツで参戦!
IMG_6058
SU-METAL、YUI-METAL、MOA-METALの夢可愛いイラストが描かれた一張羅death!!

そして物販コーナーではベビメタTシャツを着たマネキンモッシュメイトがFOXサインを披露。

IMG_6056

入場口では手荷物検査が実施されていました。

IMG_6059
僕の熱すぎるメタル魂が金属探知機に反応しないか心配でしたが無事突破!
まだまだメタルへの情熱が足りなかったようです。

本日の1日目はスタンド席でゆったりと音を楽しみ、
明日2日目はアリーナ席で暴れる予定!

本日のスタンド席は2階の右寄りの席。
MOA-METALの愛くるしいパフォーマンスとギターの大神様こと大村孝佳さんのバカテクギターを間近に楽しむぞ。

開演前のBGMはパンテラ、スレイヤーやドラゴンフォースなど世界各国の有名メタルバンドの曲がガンガン流れていて、心に眠っていたメタル魂が沸々と湧き上がってきます。

いよいよ開演直前になり、アリーナ席最前列でガチ屈強な黒人スタッフ軍団がスタンバイ開始!
でもベビメタのライブはダイブ無いからそんなに出番無いと思うよ。

そしていよいよ開演!セットリスト全曲レビューじゃ!

 

1.BABYMETAL DEATH

最高のアンセム。高揚感MAX。会場のボルテージはみるみる急上昇!
イントロのギターリフとドコドコドラムがいいよね。

2.ド・キ・ド・キ☆モーニング

まさかのデビュー曲からスタート!
SU-METAL、YUI-METAL、MOA-METALの可愛らしい歌声とダンスでいきなり魅了された!
頭の中でデビュー当初のPVが流れて「大人になったなぁ」とつくづく感じた。

3.メギツネ

SU-METALはライブでの安定感が素晴らしい。さすが女は女優。
思わず「チキチキワッショイ!」って言っちゃったもんね。男は野獣よ(懺悔)。

4.ヤバッ!!

ライブで聴くのは初めてで、CDで聴くよりもサウンドの重厚度を感じた。
さすが生演奏、さすが神バンド。

5.Amore-蒼星-

SU-METALの美しく力強い美貌、天空に昇るような歌声で僕の中の邪念が次々に排除される。
まるで耳からクレンザーをぶち込まれてるみたい。
サーーーダーーーメーーーーーーー!!!

Bメロいかにもシンフォニックメタルっぽくてクサいなぁ。

6.4の歌

ゆいもあコンビは色褪せないなぁ。
もう高校三年生なのに大人の女性になる気配が無い。
スンバラシイネ。

7.シンコペーション

青赤のレーザービームの演出がカッコよかった。

8.META!メタ太郎

普段滅多に表情を変えないSU-METALがこの曲の時はアイドルらしく様々な表情を見せてくれた。
嗚呼、あの時間に戻ってもう一度見たい。
合唱パートのメロディがうる覚えだったので明日はリベンジしよう。

9.イジメ、ダメ、ゼッタイ

おなじみのナンバー、Wall of Deathで会場はまさに狂喜乱舞。
アリーナ席ではDJのターンテーブルのごとく、人間がグルグル回っている。
若干ギターの音が途切れる部分があったけど、メロディアスなギターソロを生で聞けば鳥肌必須!

10.KARATE

カッコエエ曲や。振り付けもイカすぜBaby。
僕も戦わなくちゃ。ウォーウォーウォウォー。

11.ヘドバンギャー!!

自然とヘドバンしちゃうよね。アイドルソングの雰囲気を残しつつ尚且つメタル曲としてのクオリティが高い。
アリーナ席では土下座ヘドバンしている人がいた。
しかしメガネかけてると思いっきりヘドバンできない。明日のアリーナ席はコンタクト着用だ。

12.Road of Resistance

名曲過ぎる。イントロ〜サビ〜ギターソロ〜アウトロまで一切妥協無し。
自然と右手がガッツポーズしちゃう。アリーナ席でもWall of Death再発。
こんな激ムズなメロディを歌いあげるSU-METAL、超高速の楽曲を完璧に演奏する神バンド、おそらくオマージュ元となったであろうDRAGONFORCEに感謝。
コールアンドレスポンスの合唱パート、キー高いけど頑張った。明日のアリーナ席ではもっと頑張る。

13.THE ONE(Engilsh ver)

ライブ終焉を告げる物悲しい雰囲気で歌いあげる様式美。
ド平日ということもあり、90分の開演時間であっという間に幕を閉じました。

ライブの最後にキツネ様からのお告げがありましたが、会員限定イベントを行うそうです。詳細は恐らく5大公演ツアーが終わった後に解禁でしょう。

 

感想まとめ

神バンドの卓越した技術から放たれるキャッチーかつメタルのツボを押さえた楽曲、
SU-METALの心を浄化してくれる漂白剤のような歌声が全身に染み渡る。
そして目の前には可愛らしい女の子がカッコ可愛いダンスを披露する。
こんな全てが揃ったユートピアなエンターテイメントはBABYMETALしかない。

改めてBABYMETALのライブは素晴らしい。他のライブより短くてもお金を出す価値があると感じた。

BABYMETALの楽曲を改めて聴きながら、期待を抱え明日の2日目のライブに参戦します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。