3rdアルバム「Yellow Parka Go Home」収録曲解説〜ぎっちぽん編〜その1 | BANANASCOOTER'S~バナナスクーターズオフィシャルWEBサイト~

3rdアルバム「Yellow Parka Go Home」収録曲解説〜ぎっちぽん編〜その1

我らが巨匠、戸野ハジメ氏が大量のキムチを抱えてこう言ったんだ、

「ふぅ…チ◯コがいくつあっても足りねぇぜ!!」

…そんな慰安婦な話からこんにちは!
ご無沙汰ザウルス!ぎっちぽんです!

慰安婦な話と言えば、以前みんかとぅ氏と自作オ◯ホを開発した事がありました。それはまず、冷えピタを水に浸してふやかしたモノを、マックフルーリーの入れ物に…

…さて、そろそろ本題に入ります。

【お詫び】
かなりの期間ブログをほったらかしにして申し訳ありません。

皆様への償いとして、本日から数日間、
3rdアルバム「Yellow Parka Go Home」に収録されている曲の解説を
ぎっちぽん&戸野ハジメで行ないたいと思います!!

では、早速ぎっちぽん作詞曲の解説をしていきます。

【Welcome to 咲音シュン Land】
「夢ばかり見てないで現実を見ろ。夢を追いかけるなら努力をしろ。
努力しないでブーブー文句言ってるとマグマの湖に落っことすぞ!」
というメッセージを、受け身で他力本願のたるんだ怠け者に向けて、
POPな曲調に合わせて喝を入れてやっています。
ちなみに曲中に登場する「Hunter’s Lake」とは、みんかとぅ氏がアメリカ居住時に住んでいたアパートの名前です。※詳しく知りたい方は、1stアルバム「はじめてのみんかとぅ」収録、
「にんにくマシマシみんかとぅ」のアウトロの語りをよ〜く聴いてみてください。みんかとぅ氏がペラペラとくだらない事を語っております。

【ポニーテールと父】
とにかく色々な要素を盛り込ました。
まず、なつかしの旧ドラえもん風タイトルコール、
そして某KB48のような、どこかで聴いた事あるフレーズのオンパレード、
さらにソロパート後、みんかとぅ氏の腰が大爆発!! HELL NEAR(ヘルニア)への第一歩を踏み出したり、
最後はオペラ一家みんかとぅファミリーが大合唱と、ユニークな展開で大忙し!!
それに比べて、歌詞の内容はとってもネガティブ!
会社では奴隷の様に扱われ、家庭でも煙たがられ、
唯一の楽しみは夜な夜なコッソリ蒼井そらのAVで自分を慰める事。
そんな冴えないオヤジ達に向けての応援歌でございます。
私自身社畜ブルーになっている状態でこの曲を書いたので
今改めて聴くと生きる希望を失ってしまいます…。
ちなみにこの曲のギターを弾いているのは、HERO★kz20さんです!
(ブリッジミュートを多用した為、手首を壊してしまったらしいけど、
持ち前の財力を活かしてさらに頑丈なパーツにカスタマイズしてもらいたいものです。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。