【食レポ】そば屋チェーン店比較検証!都内で1番美味くて安いのはどこだ? | BANANASCOOTER'S~バナナスクーターズオフィシャルWEBサイト~
yudetarou2

【食レポ】そば屋チェーン店比較検証!都内で1番美味くて安いのはどこだ?

どうも!大都会に僕はもう1人で投げ捨てられた空き缶のようなぎっちぽんです。

終電帰りの疲れた身体にはWANDSが沁み渡るぅ~。

ということで、今回は忙しいサラリーマンのお腹を満たすそば屋チェーン店の徹底比較検証食レポレビューです。

そば屋の良さは「安い・早い」。なけなしのお財布事情で束の間の休憩タイムを過ごすサラリーマンにとってはもってこいの癒しスポットです。

オフィス街のそば屋には連日スーツを着たサラリーマンでごったがえします。

僕もお昼ご飯を安く済ませるためにそば屋をよく利用します。

都内で特に名の知れている「富士そば」「小諸そば」「ゆで太郎」「吉そば」の4つの店舗で「もりそば+カツ丼セット」を食べて比較しました(吉そばを除く)。

前回のつけ麺チェーン店比較レポートと同様に、「味」「値段」「ボリューム」の3つの軸で評価していきます。

富士そば

fujisoba_shibuya01-01

http://fujisoba.co.jp

店内BGMに演歌が響き渡る、日本最大の店舗数を誇るそばチェーン店。 都内駅前なら本当にどこでもあるイメージ。 富士そばのもりそば+カツ丼セットがこちら。

2006/07/11 16:54

こちらで780円。いざ実食。

:★★★★☆

値段:★★

ボリューム:★★★

そばの見た目は4つのチェーン店の中で最もそばに近い。麺に黒の粒々(そば粉?)が見える。

つゆの鰹節が効いていて、4つのチェーン店の中で最もそばの風味が強い。下手な個人経営のそば屋以上のクオリティを誇る。

カツ丼はまぁまぁ。

味は文句なしの一番なのだが、カツ丼セットが700円を超えてしまうのと、そばのボリュームが若干少ない点がマイナスポイント。

小諸そば

komorosoba

http://www.k-mitsuwa.co.jp/komorodiv/

東京の中央区、千代田区、港区を中心に、ビジネス街をターゲットに店舗展開しているそばチェーン店。 小諸そばのもりそば+カツ丼セットがこちら。

DSC_0922

こちらで690円。いざ実食。

:★★★

値段:★★

ボリューム:★★★

そばの見た目は白に近いグレー。麺に黒の粒々(そば粉?)が見えない。ゆえにそばの風味が弱い。

つゆは濃く、そばの風味の弱さをつゆの味の濃さでごまかしている感じ。

そばはそれなりのクオリティだが、特筆すべき点はカツ丼。卵が半熟でカツも大きく、なかなかのボリューム。一気に掻き込みたくなる。

カツというコストの掛かるメニューをそばを添えて690円で頂けるのはコスパがとても高いと言える。

よって値段とボリュームは高評価にする。(そばのボリュームはイマイチだが…)

「そばよりもカツ丼をメインに食べたい!」という人にはオススメの店舗だ。

ゆで太郎

ゆで太郎

http://www.yudetarou.com/

青い看板、語尾に「〜なのだ。ヘケッ!」と言いたくなってしまうような店名が特徴のそばチェーン店。 ゆで太郎のもりそば+カツ丼セットがこちら。

yudetarou2

こちらで690円。いざ実食。

:★★★

値段:★★

ボリューム:★★★

そばの見た目は小諸そばと同様で白に近いグレー。麺に黒の粒々(そば粉?)が見えない。風味は小諸そばより若干強い印象。

つゆはマイルドな味わいで、そばをスイスイ啜れる程よい安心設計。

そばの量も他店舗よりは多く感じる。

それにひきかえカツ丼はイマイチ。小諸そばに比べカツが小さく、味付けもコクが足りない感じ。

まぁでも690円で食べられるのなら嬉しいクオリティである。

小諸そばと真逆で「カツ丼よりそばが美味しくなきゃ、だってそば屋でしょ?」という方はゆで太郎に行くと良い。

吉そば

yosisoba

http://www.yoshisoba.jp/

実はこの吉そばが、僕が最も通った店で、前職で案件が立て込んで時間が無い中とりあえず食物を摂取して空腹を紛らわしたい時によく利用した。 よって、吉そばの味は知り尽くしているため、カツ丼は注文しなかったのだ!ヘケッ! …ゆで太郎の天丼をかましてしまったところで、吉そばのオススメメニューを紹介する。

yoshisoba

ちくわ天そば。これで380円。 ちくわ天の大きさがオススメポイント。 そしてこの吉そばは他店舗には無い「年中大盛無料サービス」があり、大食漢には嬉しい店である。 では実食。

:

値段:★★

ボリューム:★★★

味は・・・「そば?」って感じ。

そしてめんつゆの味がしないのよね。何食ってんだかわかんなくなる。

よくわかんないままお腹いっぱいになって束の間のランチが終わる。それが吉そば。

とにかく時間のない中で安価に満腹になりたい方にオススメ。

まとめ:みんな違ってみんな良い!

味を求めるなら富士そば、節約と時間短縮を図るのであれば吉そば。ボリュームを求めるなら小諸そばorゆで太郎といったところでしょうか。

忙しいランチを過ごす時は是非最寄りのそば屋チェーン店に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?


complete of WANDS at the BEING studio


【初めてのお客様限定】天狗そばお試しセット6人前セット(3束:600g)(山形の天狗そば)(そば 蕎麦 ソバ)(保存食 お土産)02P03Sep16

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。