【レビュー】ランニング、ジョギングのBGMに最適なメタル楽曲(Metal Music)紹介

どうも!Bebymetalのライブチケット先行に落選して仕事中に「ワカメおねぇちゃん犯すDeath!!」と叫んでしまった、日曜6時半のツーブロック坊やこと、ぎっちぽんです!

今回は本職?のメタル楽曲レビュー!

心拍数上昇必須の疾走感と身体が軽やかになるようなメロディ、天高く舞い上がりそうなハイトーンボイスを重視したメタル楽曲のキラーチューン達を紹介します!

Angra – Nova Era

地球の裏側ブラジルのメタルバンドAngra(アングラ)。

駅前留学みたいな曲名だが、イントロからいきなりツーバスドコドコは堪らん!ジョギングなのに全力疾走しちゃう!

スペアリブのようなジューシーなメタルサウンドとボーカルのハイトーンボイスにシビれながら河川敷を走りたいですね!

 

Iron Maiden – The Trooper

紳士の国イギリスが生んだ世界的なメタルバンドIron Maiden(アイアンメイデン)の代表曲。

ベースソロから疾走感のあるギターリフへと繋がるイントロが印象的な楽曲。ウネウネなベースラインもギモヂエェ…。

この曲を聴くとユニオンジャックの国旗を掲げたくなるね。

80年代メタルのチープさも兼ね備えながら今でも胸を熱くする珠玉のメロディを聴いてペースアップを図りましょう!

 

Galneryus – The Promised Flag

ここでジャパメタ(JAPANESE METAL)を挟ませてください!

僕の大好きな国産メタルバンドGalneryus(ガルネリウス)。

汚れなき主旋律のメロディーにギターだけではなくベース、ドラム、キーボード全てのパートが超絶テクで奏でる珠玉の天空系疾走ソング。

ミリオン歌手でもあるボーカルの小野正利さんの声はどこまで高いのか?まさに声域のスカイツリーだ。

しかしメタルって本当に旗を掲げるの好きだなぁ…と様式美に浸りながら空に舞い上がるよう軽快に走りましょう!

 

Halloween – Eagle Fly Free

疾走系メタルの代表的楽曲。ドイツのメタルバンドHalloweenの有名曲。

ボーカルのハイトーンボイスと高速リフをかっ飛ばすツインギターが鼓膜を突き抜けFly Away!!

脳ミソに「走るのではなく飛べ!」と訴えかけるようなザ・疾走曲である。

この曲を聴いて鷲のように自由なアートワークを楽しみましょう!

 

以上、ジョギング、ランニングなんて全くしないでメタルばっかり聴いているDEBUMETALがお届けしました!

ヘドバン・スピンオフ ヘドバン的「メタルの古典」100枚 (シンコー・ミュージックMOOK)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。